ABCのうたと、きらきら星って同じなのか

子育てをしていると、いろいろな発見がある。
30年間、まったく気付かなくて驚くこともしばしば。

ここ最近でいちばん驚いたのは、タイトルの通り。

 

みなさん、おなじみの「ABCのうた」

www.youtube.com

 

 

「きらきら星」

www.youtube.com

 

て……同じだ!

プリキュアのメンバー内年齢差が意図するものとは?

さて、いよいよ『キラキラプリキュアアラモード』が
1部の終盤へと差し掛かってきましたね。

断片的に「ふたりは」「スマイル」「魔法使い」「ハピネスチャージ」を
観た記憶があるものの、ちゃんと1話から追えている作品は本作が初めてです。

思っていたよりも見応えがあり、今後の展開も期待をしております。

 

さて、ピュアに楽しんでいるのは事実ですが
私が気になるのは……

 

f:id:pyon4:20170615020719p:plain

序盤のキーマンであったリオくんが

今後はどういったポジションになるのか。

 

そして……

 

f:id:pyon4:20170615020930p:plainf:id:pyon4:20170615020904p:plain

 

このお姉さんたちです。

 

一応、説明しておくと
本作のプリキュアの5人のうち
3人は中学3年生で、この2人は高校生なんですね。

これまでもプリキュアの仲間同士の年齢差は見られたのですが
中学と高校のように離れていて、
しかもそれが2人いるというのは珍しいはず。

中学生と高校生はおろか、この年代は1歳のちがいも大きいですよね。

5人で行動している時も
自然といちか・ひまり・あおいの中学生グループと
ゆかり・あきらの高校生グループで分かれることが多いですし、
何より高校生2人に対して、さん付け&敬語になっているのが
微妙な距離感を思わせます。

普通に考えてというか、そういう接し方が当然といえばそうですけどね。

完全に打ち解けられないもどかしさみたいな、
いち視聴者としても変な感覚があります。

 

この設定、これからどういきてくるんでしょうか。

 

この「グループ内年齢差によるユニット化」で思い出したのが

http://avex.jp/v6/assets/images/update/pc/slide.jpg

 

そう、V6です。

彼らは、V6でありながら若い3人は「カミング・センチュリー」

 

 

お兄さんの3人は「トゥエンティース・センチュリー」

f:id:pyon4:20170615022153p:plain

http://www.suruga-ya.jp/product/detail/608901345001

 

として別個の活動をしている時期もありました。

テレビなどに出る時の配置も
前列にカミセン、後列にトニセンというように
差別化されている印象です。

今でこそ、V6の活動に1本化されたようですが
僕らが「学校へ行こう」などでもっともアツかった時期にユニット別の活動をしていたので
何か良からぬ大人の事情的なものを感じたものです。

もちろん、プリキュアにそういうものが存在するはずもありませんが、
この関係性をどう包括して、解釈させるのかというのも気になるところ。

年上へのリスペクトが薄れている今だからこそ、
先輩を敬う意識を育むのか。

もしくは

年齢差よりも一致団結して協力しあい、
敬意と信頼を前提にしたコミュニケーションを築くのか。

目が離せませんぞ!

こどもちゃれんじぽけっとのDVDの音楽が好き

いきなりだけど、とにかくこれを聴いてほしい。

 

youtu.be

 

「こどもちゃれんじぽけっと」のDVDで
メニュー画面に流れるBGMです。
(テレビからボイスレコーダーで撮りました)

 

めちゃくちゃステキじゃないですか!!!?

 

明るくポジティブで力強いイントロに始まり、
素朴ながら軽快で楽しげなリコーダーのメロディー。

 

そしてBメロっていうの?
半音混じりのちょっと切ない感じ。
そうなんですよ、子育てっていうのは
無条件にポジティブなものばかりじゃないんですよね。

 

辛いこと、苦しいこと、しんどいこともあります。
もちろん、子供が大きくなることの喜びと共に
いつかは自分から巣立っていく寂しさとかもあって。

 

でもそれを悲しさで発信してもしゃあないじゃないですか。
ちょっと切ないぐらいの絶妙な音色で表現してるんですよ。

めちゃくちゃ最高じゃないですか!!!!!?

 

この曲をつくった人にお礼を言いたい。

でもウェブサイトに情報はない。

諦めかけていたその時です。

 

パッケージを見たら、「オープニング曲 ブライアン・ペック」とあるのを見つけました。

 

f:id:pyon4:20170608014308j:plain

 

ブライアン・ペックさん、ありがとう。

 

そして、わがままついでにもう1つ。

 

ちゃんとした音源が欲しい。(切実)

冒頭の音源も、テレビで流してるのをボイスレコーダーで拾ったものですから。著作権うんぬん言われたら、黙って消します。

 

ひとつ前のBGMも、のどかな感じでとても良かったんですよ。
公式サイトとかYoutubeのチャンネルとかでアップしてくれないかな。
ていうか「こどもちゃれんじぽけっと」のサントラないのかな。

 

そんなわがままも、きっとベネッセにたくさん届けば公開してくれるかもしれない。
そしてこのメッセージが、いつか関係者みなさんにも届きますように!

ユニクロとバンダイ

娘とユニクロ行ってから、

おもちゃのタグやCMを見ても「ユニクロ!」というようになりました。

しかし、それらはユニクロではありません。

バンダイです。

 

なぜでしょうか。

 

その答えは……

 

https://lh5.ggpht.com/ajJyxY3MLcZE5vh5IgZF5YHpwLtD4SMPMmnbiwymkT_3jGLdHMk6WDst0oPvPECcR2I=w300

 

 

http://vignette1.wikia.nocookie.net/metalhero/images/0/0f/BANDAI_logo.png/revision/latest?cb=20110419000525&path-prefix=ja

 

そっくり!

 

こういう時、我が子ながら「天才!」と思ってしまう。

UTはあなどれない

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7e/Uniqlo_logo_Japanese.svg/2000px-Uniqlo_logo_Japanese.svg.png

 

http://livedoor.blogimg.jp/mitsuhikoracing/imgs/e/c/ec5a1017.jpg?358283

 

突然ですが「UT」って知ってますか。
ユニクロがいろんな企業やキャラクターとコラボレーションしてつくる、
おしゃれで楽しいTシャツシリーズです。

ディズニーとかロックバンドとか和柄とか
結構良い感じなんですよ。
部屋着とかオフの日なら超使えます。
(ただ、人気の柄は発売した年だとカブる確率も結構高いので
3カ月〜1年ほど“寝かせる”のが無難)

 

で、今年もサンリオが出るっていうから
娘に着せようと楽しみにしてたのに……

 

f:id:pyon4:20170405161200j:plain

 

WOMENしかないじゃないですかー!

 

なんでよー!
子供こそ欲しいじゃーん!

 

大きくなった時用に買っておこうかとも思ったけど、
その頃にサンリオ好きかはわかんないし。
ていうかそもそも良い年した女子がサンリオTシャツ着るかって話だし。

 

まあ、ポムポムプリンとかぐでたまとかだからいいのか。
そのあたりの層が好きそうなキャラなんでしょうかね。

 

王道のキティちゃんとかマイメロちゃんとか出してくれー。
あと、けろっぴは世代的にジャストだから
私も買うぞー。

お地蔵さんの気持ちになって

https://sozai-good.com/img/21333.jpg

 

お子さん、お風呂好きですか。

うちの娘は嫌いです。
正確に言うと、私と入るのは嫌いっぽい。

やっぱりおっさんと一緒に入るのは
いやなんだろうなぐすんぐすん。

アメリカでは、お父さんが娘と一緒に風呂入るのはNGらしいですね。
なんでも性的虐待の疑いにかけられるとか。

 

golden-zipangu.jp

 

さて、前置きが長くなってしまいました。
一緒に入るのは嫌がるものの、なんだかんだ入れば楽しく遊ぶんです。
……が、ちょいと困ることもありまして。

 

ジョーロやら洗面器やらを使って
私に水をぶっかけるのが好きなんです。

悪びれることなど一切なく「えい」と
にこやかにぶっかけてくるんです。
まるで一緒に風呂に入った恨みを晴らすかのように。

 

 

f:id:pyon4:20170329160245j:plain

 

この時、お地蔵さんの気持ちになれます。

実際、お地蔵さんってよく水かけられてるけど
どんな気持ちなんだろう。

 

「洗ってくれてありがとう」かな。
でも何度もかけられてたら
「うっとうしいな」かな

 

f:id:pyon4:20170329160344j:plain

 

 

 

多くのお地蔵さんが目をつむっているのは
お祈りしているのが半分、もう半分は
目に水が入らないようにという防御目的なのかもしれない。

 

かぞえてんぐは鬼かもしれない

だいすけお兄さん卒業ですよ。
彼の代名詞的なキャラクターといえば

 

そう、かぞえ天狗です。

 

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fcdn-ak.f.st-hatena.com%2Fimages%2Ffotolife%2Fy%2Fyukimaroman000%2F20131017%2F20131017151730.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

子ども番組のニューヒーロー・かぞえてんぐ - NAVER まとめ

 

ところで、2月の代名詞的なイベントといえば

 

http://free-images.gatag.net/images/l201302050400.jpg

 

そう、バレンタインデーですね。
しかし、もう1つ大きなイベントがあるじゃないですか。

 

http://free-webdesigner.com/fw/wp-content/uploads/2016/01/setubunfi-5.gif

 

そう、節分です。
小さいお子さんがいる家庭では、
豆まきも1つのエンターテインメントになりますよね。

 

「豆なんかじゃ鬼はたおせないよね〜」
というネタが見受けられますが
豆をぶつけて鬼を退治するわけではありません。

 

「豆まき」とある通り、豆を鬼の足元にまきつけるのです。

 

どういうことかというと、鬼は何かを数えることが好きなので
たくさんの豆をまくことで数えさせているんですね。
鬼が夢中になって豆を数えているうちに
逃げてしまおうという作戦。

これは鬼に限らず、妖怪(皿屋敷)や吸血鬼(カウント伯爵)といった類にも
数えるのが好きなものがいるようです。

 

さて、長々と書いてしまいましたが
かぞえ天狗も数えるのが好きです。

 

つまり、かぞえ天狗の正体も
鬼や妖怪の仲間と言えるのかもしれませんぞ。

 

 

そう、子供や親を虜にする鬼!

 

http://nomikuji.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_7f3/nomikuji/m_kazoeteng.jpg

 

「おかあさんといっしょ」かぞえてんぐは放送禁止キャラだ!